世界に1つの傘の柄

 平成22年11月上旬、東京へ行くにあたり、行き先が雨模様なので、かさばらない傘をさがしていると、柄のなくなった2段式折りたたみ傘をみつけた。

 捨てるにはもったいないし、ショルダーバッグに入れるにはちょうどいい大きさだった。

 そこで急きょ2時間で作製し、取り付けた柄がこれです。このほうがずっと持ちやすいし。雨の日でも心が和みます。
        表札で
 
 何年か前に友人から表札をいただいた。せっかくの上質の檜だが、この厚さではいくらミニチュアでも仏像は難しい。そこでミニチュアの能面ならできるかなと挑戦してみた。
 彩色してみると随分左右のバランスが悪いが、愛嬌があってまぁーいいかぁーと掲載を。